麹町駅徒歩3分 「一回の施術でカラダがラクになった」と評判の整体サロン

PhysicalStudio246(フィジカルスタジオ246)


筋肉痛が出るタイミング

当サロンでは整体施術だけではなく、加圧トレーニングもおこなっております

スポーツパフォーマンスの向上の為にトレーニングをする方

健康増進の為にトレーニングをおこなう方

怪我後のリハビリテーションでトレーニングをおこなう方

皆さま目的は様々ですが、真剣に取り組んで頂いております

そこで話題になるのが「筋肉痛」です

トレーニング直後から「なんだか筋肉痛になってきた」とおっしゃる方から

「私の年齢になると2~3日しないと筋肉痛にならないのよねぇ」とおっしゃる方まで

では筋肉痛は本当に年齢を重ねるのと比例して遅くでるのでしょうか?

残念ながら答えは×です

ではなぜ筋肉痛が早く出る人と遅く出る人がいて、何を境に早い・遅いとなるのでしょう

筋肉には瞬発力系の筋肉「速筋」   持久力系の筋肉「遅筋」と大きく分けて2種類の筋肉があります
(この筋肉は皆さん筋肉の中に混在しています)

瞬発力系(力持ち)の筋肉を一生懸命使った場合には、筋肉痛は早く出ます(その日のうちから翌日位には出ます)
例えば短距離走や球技など

持久力系(長く動き続ける)筋肉を一生懸命使った場合には、筋肉痛は遅くでます(2~3日後くらいに出ます)
例えばマラソンやハイキングなど

では同じ短距離走をして、10代や20代は早く筋肉痛になるのに、30代や40代以降は遅く出るのか?

それは若い世代は「その一瞬・一瞬が真剣勝負 常に全力です」

しかし年齢を重ねると「真剣勝負の中に、怪我をしたら・・・  明日は仕事だから・・・などと意識とは別に
動きをセーブしているのです

そうする事で、速筋ではなく遅筋を使ってしまうので筋肉痛は遅れて出てきます

ちなみな私は47歳ですが、野球(ピッチャーをやっています)をやった日は、数時間後には筋肉痛になっています

なので、筋肉痛の早い、遅いは年齢には全く関係がないのです

PhysicalStudio246(フィジカルスタジオ246)のご案内

住      所:
〒102-0093

東京都千代田区平河町2-3-10 ライオンズマンション平河町104号室
アクセス:
有楽町線麹町駅 徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6268-9419
受付時間:
平日12時~22時
土日10時~18時
定休日:
月曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ