麹町駅徒歩3分 「一回の施術でカラダがラクになった」と評判の整体サロン

PhysicalStudio246(フィジカルスタジオ246)


膝の内側の痛み

この症例は実際に私が体験しましたcrying

先月私は第1回秩父札所めぐりウルトラマラソン(84Km)に参加してきました

前半の30Km過ぎまでは530人中48位を走っていました

ところが45kmを過ぎたあたりから右膝の内側に痛みが出始めて、55kmを過ぎたあたりで痛みの為に

完全に脚が止まりました

痛みの部位は膝の内側で「鵞足」と言われる部分です

ここには3種類の筋肉が付着しているのですが、私の痛みはこの3種類のうちの「縫工筋」と呼ばれる筋肉で

股関節を曲げる動作と外側に捻る動作をおこなっています

この筋肉が骨に付着している部分が使いすぎによって悲鳴をあげて痛みを出してました

ではなぜ「鵞足」に負担がかかったのか?

それは、着地をした足の位置に対する股関節の位置がズレていた事が原因でした

理想としては着地をした足の位置に対する股関節の位置は角度としては「9度」とされています

この角度が0度~-5度と、足が外に開いて着地を繰り返す事で疲労が蓄積して痛みが出てしまいました


原因が分かれば修正をして次のレースに挑むだけです!!

私と同じように膝の内側に痛みのある方、当サロンで痛みの根本を改善して笑顔の毎日を送りましょう




PhysicalStudio246(フィジカルスタジオ246)のご案内

住      所:
〒102-0093

東京都千代田区平河町2-3-10 ライオンズマンション平河町104号室
アクセス:
有楽町線麹町駅 徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6268-9419
受付時間:
平日12時~22時
土日10時~18時
定休日:
月曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ