麹町駅徒歩3分 「たった一回の施術で身体の痛みが楽になった」と評判の整体サロン

PhysicalStudio246(フィジカルスタジオ246)


顎関節症の改善

顎関節症は治らないと思っていませんか?

顎関節症の改善は当院におまかせください!

顎関節症とは

顎関節や顎を動かしている咀嚼筋の痛み顎関節雑音、開口障害、あるいは顎運動異常を主要症候を総称した病名で、
症状としては以下のようなことがあります。
  • 顎や顎周辺が痛い
  • 口を十分に開けられない
  • 口をしっかり閉じられない
  • 顎がカクカク・コキコキ音がす
  • 歯の噛み合わせが良くない
  • 頭痛がある
  • 首に張りが出る
  • 肩こりがある
などの顎周囲の痛みや動かし難さや不快な音等のトラブルを総称して言います。

これは顎自体の構造に問題が発生している状態であり、その構造を改善する事で痛みや不快な音から解消されます。



顎関節症の原因とは

骨盤の歪みや背骨の歪みによって、頚椎と頭蓋骨をつなぐ関節が不安定になって、顎関節のハマり具合に左右差が現れて筋肉のバランスが崩れて痛みを作り出します。


顎につながる(口を動かす)筋肉なアンバランスで頭蓋骨を下顎の関節に歪みが出来て靭帯や関節に負担をかけている。
食事をしている時の「咬みクセ」や「頬つえをつく」「横を向いて寝る」等が原因だと多くは考えられていました。

しかし当院では別の視点から顎関節症の原因を検証した結果

骨盤」「背骨の歪みが頭蓋骨を歪がめて、顎関節症を引き起していると判明しました!

顎関節症上の画像を見ていただくと、骨盤の高さに左右差があり背骨がS字に歪み、頭蓋骨に繋がっています。
この頭蓋骨へのつながる角度が「右が詰まって左が開いている」状態にあります。

このパターンの歪みは当院でおこなう顎関節症の検査で右側に痛みが現れます。

一般的な顎関節症の治療では、咬筋の硬さや翼突筋の硬さが原因と言われていますが、この身体の歪みが結果的に筋肉に緊張と痛みを出しているだけなのです。

なので筋肉を柔らかくするだけでは顎関節症の根本的な治療にはなりません!!

顎関節の痛みや不具合を治す為には、身体のバランスを整える事が不可欠なのです。

背骨が歪むと噛み合わせはどうなるか?

顎関節歪み
では背骨が歪むと歯の噛み合わせがどのように変化するのか、試してみましょう
左の画像は背骨が真っ直ぐな姿勢。右の画像は歪んだ背骨に頭蓋骨が乗っている状態。

先ずは真っ直ぐな姿勢で軽めに歯を食いしばってください。
ほぼ左右均等に食いしばれると思います。


顎関節テストでは身体を左に傾けて頭を真っ直ぐに向けた状態で
歯を食いしばってみてください。
右側に力が入りやすくて、左右均等に食いしばれないと思います。


このアンバランスが顎関節症の根本的な原因となります

フィジカルスタジオ246では、背骨の歪みを整えて顎関節に均等に噛む力が掛かるよう調整を致します。
従来のあご周囲の筋肉を緩めるだけの治療は対処療法であり、根本治療にはなりません!

顎関節症を根本から治すには骨盤や背骨から整えるのが一番の早道です

 

顎関節症チェックリスト

  • 口を開けたり、あくびをした時に顎が痛い
  • あごを動かすとカクカクと音がする
  • 頭痛や肩こりがある
  • 耳が痛い
  • 目が疲れる
  • 咬むとこめかみの周囲が痛い
  • 口を大きく開けられない
  • あごが引っ掛かって口をスムーズに開け閉め出来ない

 

当院では

  • 身体の土台である骨盤の歪みを整えます
  • 骨盤の上に背骨を真っ直ぐ乗せるように調整します
  • 頚椎の上に真っ直ぐ頭蓋骨が乗るように調整をする
  • 顎関節が左右対称に動くように頭蓋骨調整をします

顎関節矯正
骨盤(仙骨)~背骨~頭蓋骨のラインが整えば、顎関節症は改善できます!
その施術が出来るのはフィジカルスタジオ246です

PhysicalStudio246(フィジカルスタジオ246)のご案内

住      所:
〒102-0093

東京都千代田区平河町2-3-10 ライオンズマンション平河町104号室
アクセス:
有楽町線麹町駅 徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6268-9419
受付時間:
平日12時~22時
土日10時~18時
定休日:
月曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ